クリケットプロテインバーを食べてみた口コミ・レビュー

INNOCECT(イノセクト)というブランドから発売されている日本初のクリケットプロテインを食べてみました!

>>次世代のスーパーフード【INNOCECT】

クリケットとはコオロギのことです。コオロギは環境にやさしいタンパク質源として注目を集めています。環境にやさしいだけではなく、ウシと比べてプロテインは約3倍、カルシウムは牛乳と比べ約2倍栄養素を豊富に含んでます。

クリケットプロテインには人工甘味料、グルテン、乳製品、遺伝子組み換え全て不使用です。

今回お試しした「クリケットプロテインバー」は知らなければクリケット(コオロギ)が使われているとは全くわかりません。クリケットのクセなどはなく、おやつ感覚で食べられるプロテインバーです。

クリケットプロテインバーにはチョコレート味と抹茶味の2種類がありますが、今回は抹茶を選びました。

1箱12本入りです

個包装になっていて袋のデザインもシンプルでおしゃれなので持ち歩くのにも便利です。

袋から出すとこのような状態です。1本が結構大きくて食べ応えがあります。

抹茶は思っていたほどは強くなく、しっとりとした新食感のバーです。お菓子感覚で食べれますが、甘さがかなり抑えられているのでしつこくなく栄養補給にちょうどよいです。

しっとりしているので割ってもボソボソしません。

カカオ豆を粗く砕いた『カカオニブ』のツブツブ食感も楽しめます。

コーヒーによく合います!

お値段は少し高めですが、良質なたんぱくを摂取したい方におすすめです!

>>クリケットプロテインバー抹茶

記事執筆のため商品提供していただきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました