Amazonレビューがガイドライン違反ですべて削除(非掲載)、新規レビューが書けなくなりました⇒復活!

スポンサーリンク

アマゾンに掲載したカスタマーレビューがすべて非掲載になる&新規のレビュー投稿ができないという状況に突然なりました。カスタマーレビューガイドラインに抵触した可能性があると表示されたのですが、全く心当たりがなかったので困りました。

結論としては、現在は復活して、レビューも書けるようになり、過去の投稿も掲載されています。同じような状況にあった方の参考になればと思い、復活するまでの状況を説明します。

過去のレビュー非掲載・新規レビューが書けない!

Amazonで購入した商品のレビューを書こうとしたら、

下のいずれかの理由で投稿されたカスタマーレビューの掲載を控えさせていただきました。本商品に投稿されたカスタマーレビューガイドラインに抵触した可能性があります。カスタマーレビューは商品の批判が自由に投稿、閲覧できる仕組みであり、お客様に公平な意見をご提供することを意図しているため、広告、プロモーションであるという誤解を招く可能性が高いとみなされるものは掲載を中止する場合があります。

というメッセージが表示されて、レビューを書くことができない状態となりました。すべての購入商品に対してです。

例えば、こちらのお米のレビューを書こうとすると、こんな状態になって書けません

さらに驚いたのは、過去に掲載したレビューがすべて非掲載になっており、自分のプロフィールを確認するとレビュー数0となっているのです。これまでたくさんのレビューを投稿してきて、かなり一生懸命書いたものもあり、「役に立った」の評価を多くもらったレビューもあったので、かなりショックでした。

不正など一切しておらず、ガイドラインに抵触するような投稿をしたことは一度もありませんでした。

ガイドライン違反にされた理由として思い当たることは、
・Amazonで購入していない商品のレビュー投稿2件
・激安中国系ショップでの購入2回(レビュー投稿はしていない)

くらいです。Amazonで買っていない商品のレビューについては、実店舗で購入した商品を実際に使ってよかったのでレビュー投稿しただけで、誰かに頼まれたりしたものではありません。激安の中国系ショップで購入した商品についてはレビュー投稿していません。

Amazonへ問い合わせ

PCでもスマホでもAmazon公式サイトのフッター(一番下の部分)にある『カスタマーサービスに連絡』をクリックします。

さらに『カスタマーサービスに連絡』をクリックします。

Eメール、電話、チャットから好きな問い合わせ方法を選んで問い合わせます。私はEメールで問い合わせました。急いでいる場合は、電話かチャットが早いです。

記載した問い合わせ内容は以下の通りです。

レビューを記載しようとしたら「以下のいずれかの理由で投稿されたカスタマーレビューの掲載を控えさせていただきました。カスタマーレビュー ガイドラインに抵触した可能性があります…」と表示されて、レビュー投稿ができない状態です。過去に記載したレビューもなくなっています。規制を解除するにはどうしたらよろしいのでしょうか。よろしくお願いします。

Amazonからの回答メール&復活

問い合わせてから約1日後にAmazonレビューモデレーションという差出人からメールで回答が届きました。

これが実際のメールです↓

レビューが非掲載になっていた理由などは明らかにされていませんでしたが、

当サイトにて改めて状況を確認し、お客様のレビューを再度掲載させていただきました。本件について、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。」

との回答を頂き、無事に正常にもどりました。

購入を検討している人の役に立ちたいとの思いから、時間をかけてレビューを書いてきましたが、理由がわからず突然レビューやアカウントが削除されたりする可能性があると思うと、今後レビューを書くのが怖くなりました。

同様の被害に遭った人

ヤフー知恵袋で同様のトラブルについて質問している人がおりました。その人もAmazonに問い合わせたら復活したとのことです。

質問:Amazonレビューがガイドライン違反で以前の投稿も含めて「全て」が非掲載になってしまいました・・・。

(中略)

Amazonから連絡があり、「確認したところ間違いだったので再開催しました」とあり、掲載は復活していました。しかし1件レビューが削除されていたので、もしかしたら1件の削除を間違って悪質なレビュアーだと誤判定したのかもしれません。

ヤフー知恵袋「Amazonレビューがガイドライン違反で・・・」より)

回復しないとの回答を貰った方からのコメント追記(2018年7月7日)

私と同様の状況に遭ったという方々からコメントを頂きました(詳細はコメント欄をご確認ください。同じ状況に遭った人からのコメントがたくさん寄せられています)。違反をするようなことは全くやった覚えがないのに、Amazonの最終的な判断として回復しないとの回答をもらった方がいらっしゃいました。以下にAmazonからの回答をそのまま貼り付けます。
※このAmazonからの回答は定型文で、複数の方が同様の回答をもらっています。

このたび、当サイトのコミュニティガイドラインの違反と見られる内容が見つかりましたことをご連絡いたします。 そのため、投稿者様のレビューはすべて削除され、Amazonにコミュニティコンテンツの投稿ができなくなりますことをご了承ください。 これには、カスタマーレビューも含まれます。

カスタマーレビューは、購入者から商品についての率直な意見や感想を投稿していただくためのものです。 当サイトのカスタマーレビューの目的は、購入者がレビューの情報に基づいて購入を決定できるようにすることです。広告や宣伝を含む、または公平性を欠くとみなされるアカウントやレビューは削除となりますので、ご了承ください。

コミュニティでの投稿者様の権限は、以下のいくつかの理由により取り消されている可能性があります。
— 投稿者様のアカウントの内容に、レビューを投稿している商品の出品者、出版社、他のレビュー投稿者との関係を示すものがある。
— 商品購入に使用可能なAmazonギフト券、返金、相手の商品へのレビュー投稿、商品の無償提供や割引き、といった報酬と引き換えに、レビューが投稿された。
— レビューの見返りとして商品の無償提供や割引きを要請した。

当サイトでは、投稿者様のアカウントを慎重に検討した結果、このような判断に至りました。 これは最終的な判断であり、コミュニティでの投稿者様の権限は回復しないことをご了承ください。

当サイトのポリシーの詳細については、Amazonのサイトで次の項目をご覧ください。
— コミュニティガイドライン(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201929730)

この判断につきましては、プライバシー上の理由から詳しくお伝えすることができません。また、本件に関するお問い合わせにも応じられない可能性がありますことをご了承ください。

レビューモデレーター

判断の理由を教えてもらえないので、復活する人としない人の基準はわかりません。

回復なしとの回答を貰ったが、抗議メールにより復帰した人からのコメント追記(2018年7月14日)

一旦はAmazonから上記の回答(復帰できない)をもらった方が、身に覚えがないので抗議メールを送ったところ、6日後に返信があり復帰できたとのことです。

「当サイトにて改めて状況を確認し、お客様のレビューを再度掲載させていただきました。本件について、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。」

これにより、復帰できないとの回答をもらった場合でも、抗議メールを送ることで結果が覆ることがあるということがわかりました。

コメント

  1. arx-00 より:

    私も先週に突然同じ現象になり困ってしまいました、他にいらっしゃるかを調べてみてこのサイトを見つけましたが、おおよそどんな内容でAmazonへメッセージをお送りしたのでしょうか?
    私は何の不正もした覚えはないので、困っているところです、もし良かったらアドバイスいただけたらうれしいです。
    お忙しいところすみません。

    • stressfree より:

      arx-00さん、コメントありがとうございます。同様の現象になったのですね。問い合わせ内容がメールに残っていましたので、本文に内容を追記しました。ご参考にしてください。

    • 涙は男の最大の武器 より:

      私も全く同じ状況に陥っています。メールしましたが3日経っても全く返答がないです。
      問題になるようなレビューはしてないのですが、全部削除されてしまいました。新たなレビューも出来ません。
      参考になった!を貰ったレビューも含め、全てごっそり削除されたままです。なんかとても悲しく切ないです。
      せめてなぜ全レビューが削除されてしまったのかを説明する返信ぐらいは欲しいものです。

      • stressfree より:

        涙は男の最大の武器さん、コメントありがとうございます。3日たっても返事がないとはちょっと遅いですね。問い合わせはチャットや電話でもできるので、そちらに問い合わせてみてはいかがでしょうか。私は別件で電話で何度か問い合わせたことがありますが、非常に親切な対応でしたよ。

        • 涙は男の最大の武器 より:

          stressfreeさん、ありがとうございます。私も時期的にarx-00さんと同じです。
          現状ではAmazonレビュー関連の問い合わせはチャットと電話が薄文字になって選択できず
          Eメールだけでしか受け付けてない状態なんです。
          もしかしたら、システム上の問題で問い合わせが殺到している?のかもしれないです。
          などと考えないと落ち着けないです。何しろ全レビュー削除の刑を執行されるような事をした覚えが全くないものでして・・・。念のため再メールしましたので、もう少し待ってみます。進展あり次第、結果をご報告いたします。

          • stressfree より:

            涙は男の最大の武器さん、カスタマーへの問い合わせですが、試しに今やってみたら、電話やチャットも選択できましたよ。(薄文字になっていてもクリックできますよ)。もしかしたら、時間帯によるのかもしれませんが...。メールの返事が早く来るとよいですね。進展あったら教えていただけると助かります。同じように困っている人のために、情報をシェアしたいと思います。

  2. arx-00 より:

    stressfreeさん、ご回答いただいたうえ例文を入れていただいてありがとうございました、実はいたたまれなくなり、全く身に覚えがないので調査し直してくださいとメッセージを送ったのですが、応答無しです・・・悲しくてしょうがないです、まさに濡れ衣で・・・こうして交流できる場があっただけでもかなり救われます、stressfreeさんの存在がありがたいです。

    • stressfree より:

      arx-00さん、まだAmazonからの返答がないのですね。私はこれまで何度も問い合わせたことがありますが、1~2日以内には必ず返事がきました。涙は男の最大の武器さんもなかなか返事が来ないようですので、問い合わせが殺到しているなど何らかの問題が生じているのかもしれませんね。先週あたりからこの記事へのアクセスが急増しているので、同じようなトラブルの人が増えたのではないかと思われます。早く解決できることを願っています。

      • arx-00 より:

        stressfreeさん、メッセージありがとうございます、励みになります。
        なにかの間違いだったらうれしいです、気長に待ってみます、このサイトがあって本当によかったです
        アクセス数が増えているというのが希望ですね、情報ありがたいです。
        お名前通りストレス無しになりたいです。

  3. arx-00 より:

    涙は男の最大の武器 さん、お仲間がいてとてもうれしいです、私だけではなかったとわかっただけ少しだけ嫌な気分が薄れます、私がなにかしたのか?なにか問題行動があったのかと自問自答をずっと続けていました。
    私の場合は昨年か今年頭あたりで「ガイドライン違反だから気をつけろ」みたいなメールがきていました、当然身に覚えが全くないので「具体的に何が違反なのか?」と聞いても定型文で同じ内容が返信されるだけですごく不愉快な思いでした、もちろん「いや、具体的に本当に教えてもらわないとどうしようもないでしょ?」と送り返しても応答無しでした。
    そして約半年後7月に入りいきなりの全削除です、喪失感が半端ないですよ、もちろん今も何の応答もないです。
    stressfree さんのおっしゃるとおり、Amazonの他の担当部署はみんな親切だし不愉快な思いをしたことなど一度もないですがこちらのメッセージを無視するなんてことがあるのかと驚いているところです。

  4. 涙は男の最大の武器 より:

    arx-00さん、stressfreeさん
    同じような状況にある方と知り合えたことはとてもありがたいことです。
    ページアクセスが増えているってことは何かあったのかもしれませんね。
    やはりメールの返信が無いので電話問合せが有効な別部署に再度確認しましたら、メールは届いているが
    担当者がそんなに多くないらしく
    今順次対応をしているとの回答を得ました。もう少し、時間がかかりそうです。

    アカウント削除ではないので買い物は出来るのですが、やはり納得できない理由で一部機能を制限されたままでは
    買い物をする気にならないので、ギフト券残高の補充は控えています。
    7/16からのセールまでには解決してほしいものです。

  5. 涙は男の最大の武器 より:

    残念なお知らせです。以下のような返答が来ました。

    平素はAmazon.co.jpをご利用いただき、誠にありがとうございます。

    このたび、当サイトのコミュニティガイドラインの違反と見られる内容が見つかりましたことをご連絡いたします。 そのため、投稿者様のレビューはすべて削除され、Amazonにコミュニティコンテンツの投稿ができなくなりますことをご了承ください。 これには、カスタマーレビューも含まれます。

    カスタマーレビューは、購入者から商品についての率直な意見や感想を投稿していただくためのものです。 当サイトのカスタマーレビューの目的は、購入者がレビューの情報に基づいて購入を決定できるようにすることです。広告や宣伝を含む、または公平性を欠くとみなされるアカウントやレビューは削除となりますので、ご了承ください。

    コミュニティでの投稿者様の権限は、以下のいくつかの理由により取り消されている可能性があります。
    — 投稿者様のアカウントの内容に、レビューを投稿している商品の出品者、出版社、他のレビュー投稿者との関係を示すものがある。
    — 商品購入に使用可能なAmazonギフト券、返金、相手の商品へのレビュー投稿、商品の無償提供や割引き、といった報酬と引き換えに、レビューが投稿された。
    — レビューの見返りとして商品の無償提供や割引きを要請した。

    当サイトでは、投稿者様のアカウントを慎重に検討した結果、このような判断に至りました。 これは最終的な判断であり、コミュニティでの投稿者様の権限は回復しないことをご了承ください。

    当サイトのポリシーの詳細については、Amazonのサイトで次の項目をご覧ください。
    — コミュニティガイドライン(https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=201929730)

    この判断につきましては、プライバシー上の理由から詳しくお伝えすることができません。また、本件に関するお問い合わせにも応じられない可能性がありますことをご了承ください。

    レビューモデレーター
    http://www.amazon.co.jp

    —- Original message: —-

    全く意味不明なコピペ返信です。冤罪そのものです。全く身に覚えのないのに一方的に最終判断されてしまいました。
    もう、レビュー投稿や購入前の質問などが出来なくなってしまい、その機能回復も無いとのことです。
    冤罪で捕まって極刑に処されてしまった気分です。
    とても残念ですが、もうAmazonを退会をしようかと考えています。

    • arx-00 より:

      お辛い事と思います、こちらもどうなるかわかりませんが、怖い文面ですね。
      なにが抵触してこうなったんでしょうか?自分でもずっと考えていますが何かがまったくわかりません
      ただ製品に不備があり販売者にどうしたらいいか聞いたら返品してくれと言われ応じたくらいです
      特にレビューになにか最近書いたことも無いんですけどね。
      怖いですね。

  6. arx-00 より:

    涙は男の最大の武器さん、情報をありがとうございます、気長にまってみたいです、誤解だと解ってくれたら良いんですけど・・・
    アカウント削除ではないことと買い物はできることは同じです、でもレビューが書けない、過去分も消えてしまってます、たくさんの時間をかけて書いてきたんですけどね、復帰しなかったら残念です。

  7. 涙は男の最大の武器 より:

    arx-00さん
    担当するレビューモデレーター氏の判断次第のようですね。とにかくメール問合せですと一方的にコピペメールが送られてくるだけで、それに対して異議申し立てをしたとしても数日後に同じメール回答が来るだけでしょう。私はこんなことにエネルギーを使うのはもったいないので、退会の方向で行きたいと思います。単なるシステム上の問題かと思っていたらこの結果ですから、ほんとに驚いてしまいます。せめて電話で直接レビューモデレーター氏と話せれば良いのですが、無理だということですので仕方がないです。もらい事故にでもあったと思うしか・・・・・。

  8. 涙は男の最大の武器 より:

    全レビュー削除&新規レビューも不可。これってかなりの重罪みたいですね。
    いわれなき刑に処された後にAmazonを訪れてみましたが、やっぱり疎外感、むなしさみたいなものがあって
    楽しめませんでした。電話で応対してくれたカスタマーサービスの方々が親切だったのが唯一の救いですが、
    心の傷は癒えそうにありません。今までレビューして参考になった!という評価も頂いていたのですが、悔しいです。
    とりあえず、ギフト券が残っている間は会員でいるしかありませんが、無駄な買い物をしても仕方がないですよね。

    レビューモデレーターと言う職は比較的最近設定されたものらしいので、ダメダメなのではないでしょうか。
    以前はスペシャリストと言う人がチェックしていて刑に処する前に警告を出したりしていたみたいです。
    しかし、具体的にどこがどう違反しているのかを明記せずに一方的に処罰を決定するのは
    いわゆる欠席裁判と言うやつではないでしょうか。悔しくて悔しくて涙そうそう。
    朝なのに眠れずコンビニ酒買ってきて飲んで気を紛らわしています。

    インセンティブをもらうやらせ書き込みなど一切したこともなく、その方法すら知りませんし、誹謗中傷など全くしていないのに、こんな辛い思いをするとは考えてもいませんでした。

    でもこれってある意味アマゾンに依存していたことの裏返しでもあると思えるので、Amazon絶ちが必要だと痛感しております。日本の通販も結構頑張っているところが出てきてるので、そちらを利用する方向にもっていくつもりです。彼ら日本企業はこちらの言い分も聞かずにはいきなり会員を重刑に処するような真似はしませんので。それでは駄文失礼しました。

    • arx-00 より:

      理由不明のリストラみたいなものですよね、かなり怖いですね。
      なにが判定基準かだけでもわかるとうれしいですが・・・やはり中国系製品の購入履歴で誤解されるのでしょうかね?
      または返品とか交換とか、同じ物をずっと購入し続けてるとか?自分でも何か無いかと考えていますがわかりません。

      それとレビューランクリストで0になってる方がおおかったですが、今は復旧して数字が戻ってる人のほうが多いように思います、もう一度誤解であることをメールしてみてはいかがでしょうか?私ももう3通送っています、日本の通販会社もいいんですが、返品や交換に応じてくれやすいのはやはりAmazonかなと思います、私の場合は他の通販会社のほうが購入で痛い目にあったことがおおいのです、Amazonはそういうところがいいんですけど、モデレータというのは怖い感じがしますね。

  9. arx-00 より:

    もしかするとAmazonで購入していない製品のレビューを上げたからではないかと思われますがいかがでしょうか?
    たしか昨年頃、Amazonで購入していないものはレビューできないみたいなルールができたか?またはなにか仕様変更が
    あったような気がします。それでステマやサクラと誤解されたとか・・・仮説にすぎないですが。
    仮にstressfree さんのように誤解が解けたとしても、判断基準が解らないとこの先レビューを書くのが怖くなりそうですね・・・

  10. 涙は男の最大の武器 より:

    ありがとうございます。確かにアマゾンの返品交換対応は便利ですよね。だけど便利だからと言って
    使いすぎると突然アカウント削除されるとか・・・・。まあ極端な返品交換を繰り返さなければ大丈夫でしょうが、今回の意味不明な濡れ衣から、突如いわれなき理由で刑に処される可能性もあるので油断できませんね。
    中国系激安商品の購入履歴は2個ぐらい確かにあります。
    その出品者がバツな人だったら巻き添えを食らってる可能性もあるかもです。
    今後、Amazonを使い続けるとしてもレビューをしないのが一番良さそうです。触らぬ神に祟りなしです。

    • arx-00 より:

      それは怖いですね!情報ありがとうございます、実は返品や交換はけっこうしているんです、でも理由無しではやってなくて、初期不良とか購入して1ヶ月立たないで不良とかですね、それも中国製と思われるカメラとか電気機器でした、そういうのがけっこう好きなので20種以上買ってると思います、まともに動くのもありますが、ダメなのは本当にダメですからね。
      レビューが低くて怪しいけど、返品や交換が楽なので安心して買えるって利点に思っていましたが。
      相変わらず応答はないんですが、このあともう一通送る予定にしています、回復できたとしても怖いですね・・・

  11. stressfree より:

    涙は男の最大の武器さん、arx-00 さん、いろいろと情報ありがとうございます。涙は男の最大の武器さんへのAmazonの対応はちょっと納得いきませんね。せめて、ガイドライン違反の理由を教えてほしいですね。

    ちなみに私が思い当たるのは、
    ・Amazonで購入していない商品のレビュー投稿2件
    ・激安中国系ショップでの購入2回(レビュー投稿はしていない)

    返品をしたことはなく、利害関係のある投稿や極端に悪いレビューを投稿したことも一度もありません。Amazonで買っていない商品のレビューを書いたことが疑われたのかもしれません。

    購入を検討している人の役に立てればとのおもいから、時間をかけて一生懸命レビューを書いているのに、理由もわからずに削除されたり、違反にされたりするというのは本当に恐ろしいことです。今後、レビューを書くのが怖くなってしまいました。

    皆様から頂いたコメント(Amazonからの返答etc)は記事へ追記させて頂き、共有させていただきたいと思います。

    • arx-00 より:

      中国系製品の安さとおもしろさを気に入って私はよく購入していますが、最近思うのが時期が殆ど同じで3~5行の少ない行数で高評価5★が入っているレビューを良く目にするようになりました、そして他にどんなレビュー書いているのだろうと、個人プロフィールを見てみると類似製品ばかりレビューしているか、その製品だけレビューしているかという人ばかりという製品もよくあります。極端な物だと悪い評価をしている人はレビューランキングが高いけど、高評価している人はランクが低いとか、つまりはサクラが多くなってきたなと思いはしていました。

      しかしながら、普通にレビュー書きを楽しくやっているユーザまでこの対応というのは納得できないですね、もし復帰したとしてももう中国製品のレビューはしない方針です、どっちにしてももう書けないかも知れませんが。
      でもそんな中国製品こそ、購入後1日2日経過したら直接メッセージが入ってレビュー書いてください!とかも良くあります。
      yahooショッピングで何かを買ってAmazonでレビュー書いてくれたら返金しますよメールとかも良く来ています、もちろんそんなことはやってないし無視ですけどね。
      そういうことをやってる業者の方を叩くのが先じゃないかなと思うんですけどね、実際商品説明と違う製品をつかまされて出品者に「仕様と違うけど?」ってメッセージ送ったら変な日本語で「おまえの使い方が悪い」的なメッセージを送り返され、数回メッセージのやりとりをしたけど日本語が絶望的に伝わらず結局捨てるしかなくなったとかも経験有りです,
      その経緯を低評価レビューで書いたらその業者からメッセージ来て「消せ」と書いてあったので、Amazonに経緯を報告したらAmazonから返金・返品に応じると言ってくれて、3万円くらいしたので悩みましたがAmazonに負担させるのは筋が違うと思って断りました、なのにその業者いまだに残っていますからね・・・悪い業者の方を叩いて欲しいです。

  12. 涙は男の最大の武器 より:

    レビューを含みAmazonコミュニティから締め出されてしまった現在、私的に一番不便に感じているのはQ&Aへの書き込みも出来なくなってしまったことでしょうか。なるべく返品交換しないためにも、前もってユーザーに質問して回答を得て確認納得してから買うパターンが多かったもので結構利用しておりました。
    実際にいま商品についての質問を書き込もうとすると「Amazonコミュニティは規律を守れる人だけが使えます!」みたいな注意が出て書けないです。いやはや・・・・なんとも・・・・。

    • arx-00 より:

      私はQ&Aは使ったことが無くて、逆に回答をするほうでした、しかもQ&Aが上がったら殆ど毎回ですね、なのに何が気に入らないのか・・・謎ですね。
      規律を守れる人だけ・・・ってのも失礼な表現ですね。

    • stressfree より:

      涙は男の最大の武器さん、私も制限されたときに一番困るなぁと思ったのが「Q&Aへの書き込み」です。直接質問ができるのはメリット大きいですよね。身に覚えがないのに「規律を守れる人だけが使えます!」とは…腹が立ちますね(笑)。

  13. arx-00 より:

    全然関係ないことですが・・・あんまりブログとかを見る方ではないのですが、stressfree さんのこのブログは楽しいですね、特にレシピ枠、トマトのチーズ焼きを今夜作ってみたいです、サイト運営のところも知らないことばかりでおもしろいですね、勉強になるブログです、ブログもなにも私はやってませんがいつか自分でも人の役に立つブログを作れたらいいなという気になります。
    今回の件で嫌な気分ですがこのブログを見つけられたのは幸運でした、いろいろ見て回ろうと思います。

    • stressfree より:

      何でも書けるような備忘録的なブログとして開始しました。ちょっとしたトラブルも記録に残すことで他の人の役に立てるというのは嬉しい限りです。実は、少し前にAmazonのギフト券番号をメールから盗み取られるということがあって、アマゾンとやりとりした経緯があります。納得いかなくてアマゾンの人に声を荒立てたりしてしまったので、ブラックリストに入れられたのではないかと心配しています(笑)。この件もきっと誰かの役に立つと思うので、落ち着いたら記事にしようと思います。

      • arx-00 より:

        メールから盗み取られるとはおそろしい・・・是非記事にしてほしいです、Amazonの落ち度だったんでしょうか?私もたまにAmazonにはうっかりをされています、クーポンやポイント消化で適用にならなかったりしました。

        こちらの記事をこつこつ読ませてもらっています、病気とか金融とか幅がかなり広くておもしろいですね、イオンの優待券がほしくて株を買いたいと思ってずるずる買い方がわからなくてもう4年経過しました、こちらで勉強してみます。

        • stressfree より:

          ギフト券が盗み取られたのは、ヤフーメールがハッキングされたのが原因でこちらの非なのですが、Amazonの対応は対応者によって言うことが異なりかなりのストレスでした。カスタマーサポートの人はみんな親切ですが、その他の部署の人は顧客対応に問題があると感じました。

          • arx-00 より:

            yahooメールがハッキングとは!興味深いお話ですね、記事化を楽しみにしています、なんとも怖い話です、私も気をつけたいです。
            Amazonは電話だと電話に出る方のスキル次第で変動が激しいですね、ダメだと思ったら私は一旦切って、数時間後か翌日にあらためてかけるようにしています、頑なだったり意図を汲んでくれなかったり早口だったり慣れてなさそうだったり暗い人だと、ちょっと急用ができました、またあとでにします、みたいに切ってます。

  14. 涙は男の最大の武器 より:

    何かここにありのままを書かせて頂いているだけで、かなり精神的に救われております。
    ホントありがとうございます。
    カスタマーサービスはたいていの担当者の方々は丁寧な言葉づかいで人当たりが良い人が多いですが、
    ハズレを引いてしまうと声を荒げてしまいたくなる時は確かにありますね。
    でも、やっぱりBL入りを恐れてグッとこらえてきました。
    やっぱりAmazon依存症かもしれません。いや、Amazon恐怖症なのかもしれません。

    • arx-00 より:

      全然何の応答もありませんが・・・これで万が一復帰となってもまさに恐怖症ですね、もう気楽にはレビューできないですよ、どこにどんなトラップがあるか解らないですからね、なんで消費者いじめをするのか?業者が先だと思うんですけどね。

    • stressfree より:

      時間がたてばある程度落ち着くと思いますよ。私もギフト券の件でもめたときは精神的に参ってしまいましたが、時間がたって今はだいぶ落ち着きました。一時の判断でカッとならずに、少し寝かせて精神を落ち着かせることは大事ですね。

  15. シンドウ より:

    お邪魔します。
    自分もAmazon様の機嫌を損ねてしまったらしく、今後一切レビューが書けなくなってしまいました。
    メール返答の内容は涙は男の最大の武器さんと同じです。
    もちろん濡れ衣です。何年も前から沢山のレビューを書いてきたのに全て消されました。
    酷い…

    • arx-00 より:

      シンドウさん、精神的に辛いところだと思います、定型文を送られてきてもこつこつメールを書いていってはいかがでしょうか?
      原因的なことをなにか思いつきませんか?私はAmazon購入以外の製品レビューがまずかったのかと思っているんですが。
      それと中国製品、中国系出品者、会社からの購入ですね。
      原因がわからないとどこに地雷があるのか?回復を要求するにしてもメールの書きようが無いと思うので。

      • arx-00 より:

        復帰している人がどの程度いらっしゃるのか?ランキングでざっと見てみました、9千番台で4名、1千以内で1名、0のままになっていますが、前に見たときはもっと0削除がいらっしゃったので、かなりの数が復帰されて居るみたいです。
        しかし怖いのが前に一度復帰した人でもまた0に戻ってるのがありました、復帰できたとしても油断できないのかも?
        1~1000と9000~10000を見てみました、他はみてません。

    • stressfree より:

      シンドウさん、濡れ衣でガイドライン違反になってしまったのはお辛いですね。arx-00さんのように何通もメールおくって復活するケースもあるみたいですので、それで復活できるとよいのですが…。情報ありがとうございました。

  16. arx-00 より:

    迷惑メール扱いになっていてメールに気がつかなかったですがとりあえず復帰させます通知がきてました、
    現在は復帰して居るみたいです。
    4,5通メールを書いて、誤解、濡れ衣、根拠を示して欲しいとかを書いたと思います。

    今回は幸運ですがいつまたなるかと思うと怖いです。

    • stressfree より:

      arx-00さん、粘り強くやってみるものですね。「とりあえず復帰させます」の「とりあえず」はちょっと気になりますが、とりあえずは一安心ですね。

      • arx-00 より:

        ごめんなさい!「復帰させます」通知が来ていました、とりあえずの復帰許可ではないです、わかりにくい文を書いてしまいすみません。
        粘り強くというか、無視されて迷惑メール扱いになっていても、無駄かもしれないけど、自分の正当性を書きたくて書いていました、ほぼ連日、1日に2通くらいとかもありました。

        • stressfree より:

          正式に復帰できてよかったですね。しつこくメールだしたことできちんと調べてもらえたのかもしれませんね。情報共有のため、差し支えなければ、Amazonからの返答内容を教えていただいてもよいですか。

          • arx-00 より:

            ありがとうございます、でもしばらく活動は控えておきます、怖いですからね、一度復活して0になってるユーザもいるみたいだし。
            stressfree さんが掲載されているものと全く同じ定型文でレビューモデレーションからのものでした。

  17. シンドウ より:

    返信ありがとうございます。
    中華製品は沢山購入しており、レビューも書いてます。
    怪しい日本語のステマ丸出しレビューに混じって自分のレビューが載っていたはずなので、一斉確保に巻き込まれたのでしょうかね。
    とりあえず抗議のメールを送ってみます。

    • arx-00 より:

      シンドウさん、やはりそうなんですね、中国製品ファン、自分もそうでした、今後は購入をひかえておきたいです、購入してもレビューは絶対に書きません、といっても他に地雷があってダメになるかも知れませんけど。

      抗議文がんばってください、めげないで何度も何度も送ってみてください、毎回文面は替えていました、いろいろとうったえかけました。

  18. stressfree より:

    arx-00さん、Amazonからの返答は私のと同じとのことで承知しました。可でも不可でも定型文ですね。私もしばらくはAmazonでの活動は控えるようにします。いろいろと情報ありがとうございます。

  19. キシ より:

    私も先週末にアカウント凍結され抗議のメールを入れたところ本日回答が有り
    「最終判断で回復なし」との事でした.

    私も中華製品を良く購入し良い物にはレビューを書くことが多かったです.
    ただ悪いものは書かないことが多く,これがなにか貰っていると判断されたのでは無いかと思っています.

    arx-00さんは復活なしと判断されたあとに復活になったのでしょうか?
    Q&Aが使えないのは不便で潔白を示し続ければ復活出来るならやろうと考えています.

    • stressfree より:

      キシさん、コメントありがとうございます。回復なしの判定をされたとのことで、お辛いことと思います。arx-00さんはおそらく復活無しの判定は受けておらず、メール無視されなかなか返答がもらえなかったものと思われます。arx-00さん、キシさんへの回答いただけると助かります。

  20. より:

    はじめまして、こんにちは。
    私もAmazonのレビューを非掲載にされてしまったのですが、stressfree様の記事と皆様のコメントを参考に先週抗議メールを送り、
    本日レビューモデレーターから返答があって無事解除されました。
    どうもありがとうございました。

    なぜ規制されたのかについて原因を考えてみたのですが、
    ・Amazonから購入していない商品のレビューは1件のみ
    ・ノーブランド中華系の購入はなし
    ・商品ジャンル、付けた☆の数等に偏りなし
    ・返品は何年も前に数回(いずれも未開封または不良品)
    ・ギフト券をちょくちょく利用

    という状況で、Amazon的には何を基準にしているのか掴めないでいます。

    • stressfree より:

      雪さん、情報ありがとうございます。解除されたとのことでよかったですね。皆さんからいただいたコメントを読むと、不正など身に覚えがないのにガイドライン違反にされた人が多く、カスタマーに問い合わせることで復帰できる人もいれば復帰できない人もいる、復帰の基準については公表されないので、理由は不明ということです。雪さんの購入・レビュー状況を見ても、ガイドラインに抵触しそうなことはないので、何故違反扱いにされたのかわからないですね。

  21. 涙は男の最大の武器 より:

    私もこのスレッドを参考に最後の抗議メールを送りましたが、3日絶っても返答はありません。
    内容は全くの濡れ衣で、現在受けている処罰は冤罪によるもので、到底承服しかねるというものです。
    私はもうギフト券を使い切ったら退会するつもりなので、返信は期待しておりませんが
    怒りの気持ちは消えることは無いでしょう。

    • stressfree より:

      涙は男の最大の武器さん、再びメール送ったんですね。シンドウさんは6日で返答がきて復帰できたとのことですので、待っていれば返答は来るのではないかと思います。お気持ち察します。

  22. シンドウ より:

    こんばんは。
    先ほどAmazonから返答がありまして、
    「当サイトにて改めて状況を確認し、お客様のレビューを再度掲載させていただきました。本件について、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。」
    とのことでした。疑いが晴れてよかったです。
    自分の場合は抗議のメールから6日で返信されました。
    同じ被害に合われている方が多いようなので、対応に追われているのかもしれませんね。

    • stressfree より:

      シンドウさん、ご報告ありがとうございます。一度復帰なしと言われても、抗議メールを送ることで結果が覆ることがあるということがわかりました。

  23. 涙は男の最大の武器 より:

    ついに夏のセールまでに規制解除されずに過ぎてしまいました。
    いったい何を考えているのやら。このレビュー何とかは。
    人生とは上手くいかないもので、アカウント削除すると決めてから、あらたにギフト券をいただいたりしてさらに増えてしまいました。まあ、今回のセールの目玉はおそらくecho dotでしょうから、スルーですね。
    セール後にギフト券を使って何か買ってから退会します。
    例年ならまだそろそろ夏かな?程度なのに、今年は非常に暑いですが、皆さんお体に気を付けて乗り切りましょう。
    それでは、また何か進展がありましたら報告させてください。

    • stressfree より:

      まだAmazonからの返答ないのですね。ギフト券をもらったとのことですが、夏のひまわりさんのコメントによるとギフト券が関連して規制対象にされたかもとのことです。何か進展ありましたよろしくお願いします。

  24. 夏のひまわり より:

    こんにちは。初めて投稿します。
    私も皆さんと同様のケースになってしまい、今メールで初回の問合せ中です。

    他の掲示板で見かけたのですが、もしかして制限された皆さんはギフト券をたくさんもらったりして登録してますか?
    今回のはギフト券の転売対策(現金化の防止か不正入手防止あたり)ではないのか?という意見をみかけたのですが・・。

    サクラ投稿の報酬がAmazonギフト券が多いからなんでしょうか?
    実は私もセール前だからとかなり大量に登録したのでそれでサクラ投稿と勘違いされたのかな?と思ってます。
    細かい端数を使い切る際にもギフト券を買っていたので金額というより枚数が多いです。

    できれば皆さんのギフト券の登録状況を教えてください。
    私は正規購入なのですが、支払い方法がギフト券(電子マネー)でこの枚数が多いせいで疑われたのかもしれません。

  25. stressfree より:

    夏のひまわりさん、コメントありがとうございます。アマゾンギフト券が関連しているかもとのことですが、私はまさに当てはまります。

    私は以前アマゾンアソシエイトの報酬をギフト券受け取りにしていたことや、知人からギフト券を贈られたのがここ半年で3回あたったので、一時期はアカウントに10万円以上のギフト券が溜まっていました。なのでここ数年は毎回ギフト券での購入です。

  26. 涙は男の最大の武器 より:

    私も溜まったlineポイントやポイントサイトのポイントをこまめにギフト券にしていましたので、細かいギフト券が多いです。ただ、そのことをCSのリーダーに聞いたのですが、それは全く問題ないと回答を得ています。そういうアカウントはCSの方ですぐわかるようです。つまり、アカウント上問題になるものでは無いと。
    おそらくギフト券の出所が怪しいものや、不正なものだとアカウントそのものが削除されるのではないでしょうか?
    ギフト券にはすべて製造番号的なものが付いているので、どのようなルートで入手したかすぐわかると言ってました。
    それがヤラセレビュー関連の報酬に使われるものだったとしたら、夏のひまわりさんの危惧は当てはまりますね。
    しかし、私は身に覚えが無いけど規制されています。すべて自己購入か懸賞で当選したもの、知り合いから贈られたものです。とにかく、規制の原因を開示してくれないとどうしようもないですよね・・・・・。

  27. 夏のひまわり より:

    コメントありがとうございます。
    やっぱりそうなんですね。

    実は私も10万を大幅に超えてて、回数も10回以上と小刻みに買ってるので異常な回数になってます。
    電子マネーを使い切るときの端数なんかでも買ってたので・・。
    次回の返信が来たら、入手先やレシートなどを証拠に提示してみようかと思ってます。

    メールタイプのギフト券は今、購入制限もかかってるという噂も聞いたので、本当に関係あるかもしれません。

  28. 夏のひまわり より:

    涙は男の最大の武器 さん
    コメントありがとうございます。

    実は私は1~2年以上前に、ヤフオクのTポイント消化やアマテンでギフト券を継続的に購入してまして、ギフト券を実際に凍結された経験があります。それまで10回以上購入してたけどなんともなかったのですが、その時だけは出品者側がかなりの大量出品だったので、芋ずる式に処分を受けた感じでした。だから送り主にもよるのかなと・・。
    その時も違反だとハッキリAmazonに言われたのですが、アカウント自体は何ともなく普通に買い物もできていたし、最終的には返金してもらえたんですよね。

    私自身はレビュー自体殆ど書かないので、考えられるとしたらギフト券の件しか思い当たらないです。
    私とは原因が違うのかもしれないですね。

  29. 涙は男の最大の武器 より:

    夏のひまわりさん

    Amazonは過去ログだけはしっかり残しておりますので、過去に違反?があったのなら他の方より厳し目にチェックされていたかもしれませんね。今回のは様々な理由をもとにした一斉摘発なのかもしれませんね。それでも、私は今のところ身に覚えが無いのですが・・・・。

    • 夏のひまわり より:

      原因が3つ書かれてるので、多分他の原因なんでしょう。

      実は私はもう1点気になる点があるのですが、
      1番目の「投稿者様のアカウントの内容に~」についてですが、
      作家とTwitterで相互フォローした人のレビューを書いたら関係者と見做されてそれ以降制限をされたというブログを先ほど見たのですが、私も作家さんと相互フォローは何人もしてるし、新刊の広告とか案内が出たらリツィートしてるのですが、もしかしてこれってAmazonにバレてるんでしょうか?もしもこれが原因なら私は解除されない気がします。

      • stressfree より:

        私はTwitterでのやり取りはしていないのでコレには当てはまりませんが、Twitterのアカウントまで関連づけられているとしたら怖いですねぇ。

  30. 春馬 より:

    私も7月17日に、レビューが全部消えてしまいました。
    思い当たるのは、プライムデー目当てで、事前にアマゾンギフトを購入したこと。
    福利厚生サイトで購入すると1%安く買えるんです。

    これが気に障ったのかな?

    何にしても、本当に驚きました。
    レビュー書くのは、結構楽しいんですよね。
    参考になった票が入ると、余計張り切って書いてしまう。
    これも、よくなかったのかもしれません。

    異議申し立てしてみましたが、3日後に「この判断は覆らない」と厳しい言葉が。

  31. stressfree より:

    春馬さん、コメントありがとうございます。
    ガイドライン違反の理由は開示されないため、復帰できた人もできない人も明確な理由はわからないのが現状です。が、ギフト券が関連して違反とみなされた人が一定数いる可能性は高そうですね。Amazonから復帰不可と言われても、抗議を訴えることで復活できたケースもあるので、再度Amazonに訴えるのもアリだと思います。