A8のランクがゴールドになりました

今日A8.netにアクセスしたら、「ASランクがゴールドになりました」というこんな表示がでてきました。

A8ゴールド会員

ASランクは毎月15日に更新されるとのことで、今回ゴールドにランクアップしました!

A8ランク特典

A8ランクはこんな感じです。シルバーまではほとんどメリットは感じないですね。
ランク特典

ゴールドになるとEPCと確定率が閲覧できるようになります。

次のランクは『プラチナ』。プラチナになると特別単価希望フォームというという特典が付くらしいです。プラチナになるためには3か月の報酬合計が20万以上になる必要があります。私の場合、A8では単価の高いプログラムを扱っていないので月7万円はちょっと厳しい感じです。でも特別単価希望フォームというのは興味があるので、頑張ってプラチナを目指したいです。

EPCと確定率が確認できるようになった

EPCと確定率を知ることができるというのは広告選びの際に非常に役立ちます。

・EPC=1クリックあたりの平均の報酬発生額
・確定率=(承認率)発生した報酬のうち最終的に支払いが確定した割合

アフィリエイトの場合、報酬が発生しても広告主が承認しないと報酬にはなりません。過去の経験では、5万円の報酬が発生していたのに、最終的に承認されたのは2千円なんていうことがありました。この場合の承認率は4%とかなり低いです。

承認は広告主の判断でやるので、ずる(キャンセルがないのにキャンセルがあったことにしてしまうetc)をしようと思えばいくらでもできます。ずるをしていないとしても、承認率の悪い広告はストレスがたまるだけなので避けたいです。

また、EPCとは1クリックあたりの報酬額なので、単価が低かったり魅力のない広告だとEPCが低くなります。同じ単価のプログラムでもEPCが50倍以上違うなんていうのもありました。

これまでは試行錯誤しながら広告を選んでいましたが、今後はEPCと確定率がみれるようになったので効率よく広告主を選ぶことができます。

以下は販売額、報酬額、成果地点がほぼ同じ2つの美容液ですが、広告主によってEPCと確定率が随分違います。これをみたら間違いなく下の広告主は使いません。この情報がみれるのは有難いです。
EPC確定率比較

A8は広告主の数が圧倒的に多いので、A8に登録されている広告主のEPCと確定率を閲覧できるメリットは大きいです。他ASPで使っている広告主も調べると結構出てくるので。

ちなみ、『felmat(フェルマ)』というクローズドASPではランクとか関係なしに誰でもEPCを見ることができます。私が登録している他のASPではこれらの情報は開示されていません。ASPはEPCや確定率などアフィリエイターに役立つ情報をもっと積極的に開示してくれればよいのになぁと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする