パワーマジックフライヤーXLを実際に使ってみたレビュー

油を使わないで揚げ物などができる「ノンオイルフライヤー」。カロリーカットができるのはもちろんですが、短時間で美味しい料理が簡単に作れてしまうのです。実際にパワーマジックフライヤーXLを使って、ハンバーグ、豚カツ、フライドポテトなどを料理して食べた感想を写真付きでご紹介します。

パワーマジックフライヤーXLとは

パワーマジックフライヤーXLは、油を使わないでヘルシーに揚げ物ができる調理家電です。しかも、美味しいのが特長!

サイズは縦長の炊飯器やホームベーカリーといった感じで、約4キロなので持ち運んで移動するのも簡単です。

▼こちらの動画でわかりやすく説明されています

カロリー大幅カット

ノンオイルフライヤーの大きな特長がカロリーを大幅にカットできることです。

通常調理 パワーマジックフライヤー カロリーカット
鶏の唐揚げ200g 737kcal 442kcal−295kcal
とんかつ150g 801kcal 469kcal−332kcal

※カロリーだけでなく、塩分もカットします(塩サバなら約20%塩分カット)

脂が落ちてパリッとジューシー&カロリーカット

余分な脂は網かごから落ちて鍋にたまるので、外はパリッ! サック!、中はジューシーに仕上がります。カロリーカットにもなって一石二鳥です。

ムラなく火を通し、食材の旨味を閉じ込める!

最高200度の熱風を上下左右に循環させることで食材全体を加熱するので、ムラなく調理できますします。熱風が隅々まで行き渡るので、途中で食材をひっくり返さなくても、焼きムラにならず、中までしっかり火を通します。これは、プロが使っているコンベクションオーブンと同じしくみです。

▼焼き加減が難しいハンバーグも焼きムラなしで、肉汁たっぷりジューシー

後片付けが簡単

▼とんかつを調理したあとの網かごの汚れはこんな感じ

油で揚げると油の処理やお皿についた油を洗い落とすのが面倒ですが、マジックフライヤーだは油を使わないのでそのような手間がなく、後片付けが格段に楽です。網かごはくっつきにくいコーティング加工が施されているので、サッと拭いて洗い流すだけでOKです。

省エネ

唐揚げやとんかつ調理(180~200℃・10分)をするのにかかる電気代は約5円。これなら電気代を気にすることなく好きなだけパワーマジックフライヤーで調理できます。

パワーマジックフライヤーの消費電力は1100Wで、1日15分を毎日使った場合の1ヶ月の電気料金は223円です(電気代計算シュミレーターで計算)。ガスを使って揚げ物をするより安いですね。

パワーマジックフライヤー【公式サイト】

こんな人におすすめ

ダイエットや胸やけのために揚げ物を控えている人や忙しい人に特におすすめです。

  • 揚げ物は食べたいけど、油を控えたい
  • 揚げ物は好きだけど、揚げ物を食べると胸やけがする
  • 食材の脂を落としてカロリーをカットしたい
  • 少ない量を手間なく美味しく仕上げたい
  • 揚げ物の後片付けが面倒でやりたくない

逆に、パワーマジックフライヤーがおすすめできない人とは?

パワーマジックフライヤーで1度に調理できるのは最大でも4名分(豚かつ2枚、ハンバーグ小4個etc)なので、家族が多い場合には2~3回に分けて調理する必要があります。そのため、大家族などで一度にたくさん調理したい人にはあまり向きません。

パワーマジックフライヤーXLで調理できるもの

パワーマジックフライヤーは揚げ物だけでなく、様々な料理に使えます。作れる料理の一例をご紹介します。掲載している写真は実際にパワーマジックフライヤーで作った料理です。

フライ料理

  • から揚げ
  • 豚カツ
  • フライドポテト
  • アジフライ
  • 揚げだし豆腐

▼油を使っていないのに、中は柔らかくて外はパリッとしたトンカツができます

油を使用しないので、油ハネによる火傷や火災などの心配もなく、お年寄りやお子様でも安心して使えます

グリル料理

  • ハンバーグ
  • 焼き魚
  • グラタン
  • チーズダッカルビ
  • ホイル焼き

▼しっかり焼き色のついてふっくらジューシーなハンバーグ

焼き料理

  • ドーナツ
  • ケーキ
  • ベイクドポテト
  • 焼き芋
  • ドライフルーツ

▼こんなドライフルーツも簡単にできてしまいます

ロースト料理

  • ローストビーフ
  • チャーシュー
  • ステーキ
  • スペアリブ

総菜の温め直しや冷凍食品もそのままOK

べちゃっとなってしまった天ぷらや揚げ物の温め直しもできます。サクッとした食感が蘇るだけでなく、余分な油を落としてヘルシーになります。また、冷凍のコロッケ、エビフライ、焼きおにぎり、たこ焼きなどの冷凍食品をそのまま入れてもOKです。

▼べちゃっとなったかき揚げもサクサクの食感に復活します

パワーマジックフライヤーXLの使い方

食材を入れてスイッチを押すだけ!

使い方はものすごく簡単で、食材をセットしてスイッチを押すだけ。

▼デジタルタッチパネル式で、文字が大きくて見やすいです。温度と時間の設定は+と-のボタンのみなので、機械操作が苦手な人でも簡単に使えます。

設定温度・時間はレシピに書かれています。レシピは購入時の説明書に載っている以外にも、インターネット上にオリジナルレシピサイトがあり充実しています。

オリジナルレシピサイトが充実

ダイレクトテレショップのオリジナルレシピサイト」にはパワーマジックフライヤーXLを使ったレシピがたくさん紹介されています。「新着順」「人気順」「調理時間順」などで検索ができて便利です。

▼パワーマジックフライヤーXLを使った人気レシピ

レシピには材料や手順がわかりやすく紹介されているので、料理が苦手な人でも大丈夫です。中には動画で解説されているものもあります。

▼人気レシピ「本格牛カツ」の動画

パワーマジックフライヤーXLで調理&食べた感想

フライドポテト

じゃがいもをカットしてパワーマジックフライヤーの中に入れます。

ポテトフライモード(200℃・10分)にセットしたら、あとは出来上がるのを待つだけ。焼き具合などを見ながら、途中で温度や時間の設定を変更することも可能です。

スタートボタンを押した後でも、途中で開けて中身を確認することができます。ポテトフライの場合は、途中で一度取り出して振って混ぜるとまんべんなく火が通ります。

いい具合に焼き色がついて、美味しそうなフライドポテトが完成!

中までしっかり火が通ってホクホクで!表面はカリッとしていて歯ごたえも抜群でした。

私は大のフライドポテト好きなのですが、カロリーが気になって食べるのを我慢していました。パワーマジックフライヤーがあれば、油を使わずにフライドポテトができてしまうので、罪悪感を感じずにフライドポテトが食べれます。しかも、たったの10分で出来るのも嬉しいです!

ハンバーグ

ハンバーグのタネをマジックフライヤーに入れます。

200℃・12分に設定して、待つだけ。途中で火加減を変えたり、ひっくり返したりする必要がないので、ハンバーグができるのを待っている間にサラダやお味噌汁の準備などをすることができて時短にもなります。

真ん中が盛り上がったふっくらとしたハンバーグが焼きあがりました!

切ると中から肉汁がたっぷりとあふれ出てきました。

ものすごくジューシーで美味しかったです。フライパンで焼くハンバーグよりも肉肉しくて驚きました!

パワーマジックフライヤー【公式サイト】

とんかつ

薄力粉→溶き卵→パン粉の順にフライ衣をつけます。ここまでは通常の豚カツと同じ。

パワーマジックフライヤーに入れたら、200℃・10分にセットして待つだけ。

途中で裏返したり、油はねを気にすることなく豚カツが作れるというのは嬉しいですね。

裏返していないのに、きちんと両面に焼き色がついていて、見た目は揚げた豚カツと同じです。中までしっかり火も通っています。

お肉はやわらかくて、衣はサクサクで味も文句なし。油を使っていないので胸やけの心配もありません!

お惣菜の温め直し

前日にスーパーで買ってしなしな状態のかき揚げを温め直します。

パワーマジックフライヤーに入れて、180℃・5分に設定します。

包丁で切ると「サクッサクッ」という音がして、しなしなだった天ぷらがサクサクに復活しました!

かぼちゃケーキ

パワーマジックフライヤーでケーキを作るのはついでの機能といった感じですが、こんなに素敵なケーキが出来上がりました!

しっとりしていて味もばっちりです!

パワーマジックフライヤー【公式サイト】

パワーマジックフライヤーXLの口コミ・評判は

「油を使わないのでヘルシーな料理になる」、「時短になる」、「中身がジューシーになる」「揚げ物が破裂しないので安心」などよいレビューが大半でした。から揚げは油で揚げる以上に美味しいなど、味の面でも普通以上の評価となっています。

マイナス評価のレビューとしては、「説明書のレシピ数が少ない」「冷めると固くなる」といったものがありました。レシピは説明書以外にも、ダイレクトテレショップのレシピサイトにも紹介されているのでそちらをみればたくさん載っています(前述)。冷めると固くなってしまうのは、食材によっては仕方ないことです。なるべく出来立てを食べましょう!

油を使わないので、後の処理もサッと洗うだけ。 また、料理も美味しく出来あがり満足です。
唐揚げが外はカリッと中はソフトに味も油で揚げたものより美味しく出来ました。掃除も簡単で下に落ちた脂の量にびっくり。脂が出ないものは色がつきにくいのか、時間の加減とか工夫が必要ですが色々挑戦して豊かな食卓にしようとやる気になりました。
届いて早速 から揚げ10分、かぼちゃ5分の料理に挑戦。出来は上々美味しいです。これからは手間も要らず簡単にヘルシー料理に取り組めそうです。説明書に添付されているレシピの数がもう少し欲しいです。
想像していたよりコンパクトでデザインが素敵でした。先ずはポテトフライを作り美味しく成功。温めなおしにアジフライ、コロッケ等を試して成功。オイルスプレーを注文中なので、冷凍カキフライに油を刷毛でまぶして試してみたら、表面の色は薄いけど中がジューシーにおいしくできました。コロッケやカキフライなど油で揚げる途中ではじける恐れもない。安心です。
健康を考えて購入しましたが、調理器具としても結構、使える、なかなかの商品です。
届いて直ぐに、フライドポテトを作ってみた。オリーブ油をジャガイモによく絡ませてからスイッチオン。その間に他の事ができる。火を使わないので、安心してその場から離れられることが嬉しい!出来上がったものを食べてみると、いい焼き色で中はホクホクめちゃくちゃ美味しい!冷凍焼き魚もチャレンジ。グリルで焼くと少し固く感じる時もあるが、パワーマジックフライヤーは、身がしっとりしていてとっても美味しい。

ノンフライヤーの選び方・他社製品との比較・違いは?

ノンオイルフライヤーで有名な「フィリップスのノンフライヤー」と「ショップジャパンのカラーラ」と比較してみました。フィリップスのノンオイルフライヤーにはいくつかの種類がありますが、ここでは同価格帯(2万円前後)の「ノンフライヤーHD9227」で比較しました。

パワーマジックフライヤーXL カラーラ ノンフライヤー HD9227
販売元 ダイレクトテレショップ ショップジャパン Philips(フィリップス)
大きさ 幅26 x 奥行31 x 高さ32 cm 幅26 x 奥行33 x 高さ31.5 cm 幅31.5 x 奥行31.5 x 高さ38.4 cm
重さ 約4kg 約4kg 約6kg
見た目 高級感がある やや安っぽい とてもシンプル
温度調整 80~200℃ 60~200℃ 80~200℃
調節方法 デジタルタッチパネル ダイヤル式 ダイヤル式
時間調節 0~60分 0~60分 1~30分
静か やや大きい 大きい
食洗器 使えない 使える 使える
価格 19,800円(公式) 19,800円(公式) 18,450円(Amazon)

※価格(税抜)は2018年6月19日現在の情報です

3社の商品のレビュー評価を検証したところ、カロリーカット、料理の出来栄え・美味しさ、洗いやすさなどの機能面は3商品とも高評価で大きな違いはありません。なので、油を使わないで美味しい料理を作るという面では、どれを購入しても満足できるレベルです。

3社製品を比較して、異なるのは主に以下の4点です。

  • 本体大きさ
  • 音の大きさ
  • 食洗器対応かどうか
  • デザイン

本体の大きさは、パワーマジックフライヤーとカラーラーがコンパクトなのに対して、ノンフライヤーHD9227が一回り大きくて重いです。しかし、ノンフライヤーHD9227は別売のダブルレイヤー(5,980円)を使えば、食材が2段に並べられ2倍容量が調理可能となります。

音に関しては、ノンフライヤーHD9227は「換気扇並み」、カラーラは「ドライヤーの小」と同じくらいの音がするとのことです。パワーマジックフライヤーは本当に静かで近くにいても全然気になりません。朝早くや夜遅くなど音を気にせず調理したいならパワーマジックフライヤーがおすすめです!

食器洗浄機対応については、パワーマジックフライヤーは使えないのに対し、カラーラとノンフライヤーHD9227は本体以外のバスケット、パンなどには食洗器が使えます。

デザイン面ではカラーラとノンフライヤーはダイヤル式で安っぽいのに対し、パワーマジックフライヤーはデジタル式で高級感があるのでインテリアとしても映えます。

類似ノンフライヤーを選ぶための判断基準

パワーマジックフライヤーXLの価格/お得に買うには?

パワーマジックフライヤーXLは「本体(網かご、油受け)、万能なべ、仕切りプレート、取扱説明書(レシピ含む)」がセットになっています。必要なものはすべて揃っているので、何かを追加で購入する必要はありません。

上記セットが通常価格29,800円(税抜)ですが、ダイレクトテレショップの公式サイトで購入してレビューを書けば1万円引きの19,800円(税抜)で購入できます。実際にはこれに消費税と送料がかかるので、すべてコミコミで22,284円です。

楽天やヤフーショッピングで買うと3万円以上するので、公式サイトで買うのがお得です!!

コメント