楽天×リンクシェアのファッションフェア2018に参加してきました




昨日、『楽天アフィリエイト×LinkShare Japan -ファッションフェア2018-』というイベントに参加してきました。去年も開催されていたようですが、私は今年が初参加でした。あまり期待せずに行ったのですが、想像よりもずっとよかったです! すごい大盤振る舞いで、高額な商品をレビュー用に貰えたのは驚きました。

楽天アフィリエイト×リンクシェアのファッションフェア2018とは

ファッションをコンセプトにした「楽天アフィリエイト」と「リンクシェア」の共同開催で、多数の広告主様が出展するイベントです。私はリンクシェアと楽天アフィリエイトの両方利用していますが、リンクシェアのIDで登録しました。

場所は楽天本社のある二子玉川でした。時間は11:00~15:00となっていましたが、事前メールで受付時間が個別に決められていました。私は11:40~12:00の受付でした。ファッションブロガーさんや実績のあるアフィリエイターさんは11時に入れるのではないかと思います。

受付を済ますと、10人位ずつ集まって、会場の回り方やサンプリング方法について簡単な説明を受け、その後は自由に会場内を見て回るといった流れです。

会場の様子

私が会場内に入ったときにはすでに大勢の人で賑わっていました。

全部で39の広告主が出展していて、このようなブースに分かれています。リンクシェアの広告主が4社で、そのほかはすべて楽天の広告主でした。

かなりたくさんの人が来場していました。女性向けのファッションイベントだったため、ほとんどが女性参加者でした。

ファッションフェアなので全体的におしゃれな人が多く、年齢的には20~30代の人が中心でした。友達同士で参加している人も意外と多かったです。私みたいなおばさんは少数派でしたが、会場は人が多くてざわざわしているので、おばさんでも人目を気にせずウロウロとできました(笑)。

ファッション系や美容系のイベントは、容赦なく見た目で判断され、ダサいおばさんだと完全にスルーされるなんていうこともありがちです。そんなことを心配して、小ぎれいな格好で行ったので、ブースをみていると意外にも多くの店員さんから声をかけてもらえてほっとしました。

こんな感じで展示ブースが並んでいます。各ブースで広告主さんから直接を説明を受けたり、サンプリング品をもらったりできます。

サンプル品でもらったもの

当サンプリングについての説明書き。要は「サンプリングをもらったら必ずレビューを書いて報告してね。」とうことです。

商品提供を受ける際には、受付でもらった名札チケットと交換するしくみです。名札のひもの色でランク分けされており、名札チケットの数もランクによって異なるようです。私は一番下のランクでひもの色は白、名札チケットは4枚入っていました。

ファッションブロガー/インスタグラマーで成果を出している人などはかなりたくさんのサンプル品が貰えるようです。とあるブースでバッグ、財布、帽子など複数の商品提供を受けている人がいて、それを見た別の人がバッグ・財布・帽子を同じように貰おうとしたのですが、「白のひもの人は1個のみとなります」と言われていました。そりゃそうですよね。みんながみんな欲しいだけ貰っていったら、商品がいくらあっても足りなくなります。影響力のある人や実績のある人を優遇するのは当然です。

私がサンプル品として頂いてきたのがこちらの4品。値札がついていなかったので、その場ではいくらの商品かわからなかったのですが、家で調べてみたら総額4万円以上でした。

夏向けのサンダルや靴にも興味があったのですが、人がたくさんいて、落ち着いて見れそうになかったので諦めました。混雑してるブースは落ち着かないので、あまり人がいないブースを中心に見て回り、店員さんに商品の特長や売れ筋商品などを聞いてサンプリング品を頂いてきました。ファッションイベントに参加するんは初めての経験でしたが、広告主さんから直接話をきけて、サンプリング品までもらえて大変有意義でした。来年もあれば是非参加したいと思います。

スポンサーリンク