肉を食べて美しく痩せるケトジェニックダイエット!SaitoFarmのグラスフェッドビーフを試食!




糖質制限やケトジェニックダイエットで有名なドクター斎藤こと斎藤糧三医師のセミナーに参加してきました。健康的に痩せるケトジェニックダイエットやドクター斎藤がつくったこだわり肉「グラスフェッドビーフ(牧草牛)」について、いろいろと教わってきました。科学的根拠に基づいた説明なのでとても説得力がありました!

グラスフェッドビーフはとてもヘルシーなお肉なので、健康意識の高い方への贈答品としてもおすすめです!

ドクター斎藤とは

斎藤糧三医師は、日本における「機能性医学」の第一人者。ファンクショナル栄養学に基づいた健康的な食事法「ケトジェニックダイエット」を提唱。スーパーフードと言える牧草牛を普及させることで、日本中を健康に導きたいと壮大なロマンを秘めた精肉店「SaitoFarm」をオープン。

有名なドクターであるにもかかわらず、偉ぶらずとても気さくで笑顔が素敵な先生です!

有名なTV番組にも多く出演しています。

テレビ朝日「林修の今でしょ!講座」(2017/6/20放送)では、肉の健康効果について解説したそうです。

著書も多数あり、「糖質制限+肉食でケトン体回路を回し健康的に痩せる! ケトジェニックダイエット」は、アマゾンのレビューが5つ星のうち4.3と高評価を受けています。

ケトジェニックダイエット

ケトジェニックダイエットとは

「ケトジェニック」とは「ケトン体生成の」という意味。ケトジェニックダイエットとは最新の栄養学に基づいき、医師によって考案された健康的な食事法。糖質制限をして、体脂肪由来のケトン体を増やします

ただ単に体重を減らすだけの不健康なダイエットではなく、健康的に美しく痩せることができます。糖質を控えるだけでなく、タンパク質や重要な栄養素をしっかり摂るのが特長です。

ドクター斎藤も-18kgの減量に成功したそうです。

ケトン体とは

糖質制限をすると、ケトン体という物質がつくられ、体脂肪を分解します。同時に、タンパク質など必要な栄養素を摂ることで、痩せながら若々しくなり、体調も良くなります。また、長寿関連の遺伝子のスイッチをいれることにもなり、アンチエイジング効果があることも解明されています。

  • 脳のエネルギー源として注目:パフォーマンスUP,アルツハイマー病の改善
  • 長寿遺伝子のスイッチをON!
  • 身体の抗酸化酵素の合成をUP!!

ケトジェニックダイエットのポイント

ポイントは4つ。

  1. 糖質制限(糖質10%未満の食材を低糖質食材として選択)
  2. タンパク質摂取で筋肉喪失を防止
  3. 野菜を肉魚を同じ量摂取
  4. オメガ3脂肪酸を摂取(2gを目安)

タンパク質は男性は1日60g、女性は1日50gの摂取が目安で、そのためには肉を1日300g食べるのがベスト。朝から肉を食べるのもよいそうです。

なぜ肉なのか?

タンパク質源としては、肉以外にもいろいろな食材がありますが、食物アレルギーの発症頻度が低いのは肉。そして健康をかなえるための栄養素を豊富に含むのは牛肉、中でも「スーパーフード」ともいえる牧草で飼育された赤身牛肉なのです。

放牧牛は鉄や亜鉛を豊富に含み、またオメガ3脂肪酸も含み、「丘の魚」と呼んでも過言ではありません。ここからドクター斎藤の「健康牛を探す旅」が始まり、医師でありながら放牧牛専門店「SaitoFarm」をつくってしまったそうです。

SaitoFarmのグラスフェッドビーフ(牧草牛)

私たちが日常的に食べているほとんどは狭い牛舎で穀物を食べて育った牛です。一方のグラスフェッドビーフは自然な環境のもとで放牧され、牧草だけを食べて健康に育った牛で、タンパク質・鉄・亜鉛を豊富に含んでいます。SaitoFarmのグラスフェッドビーフは最高級ブランド「RESERVE」の牧草牛です。

【グラスフェッドビーフ】ニュージーランドの大自然で育まれた牧草飼育の絶品赤身牛肉

安全安心のニュージーランド放牧牛

牧草だけで成長するニュージーランド産の牛は健康で臭みやクセがなく、栄養価はお墨付きという優れもの。また、国を挙げての徹底した検疫で世界第一の安全性を誇ります。

  • 成長促進ホルモン剤不使用
  • 予防的抗生物質不使用
  • 遺伝子組み換え飼料不使用

低カロリー&低脂肪

放牧牛は低カロリー&低脂肪なのでしっかり摂っても太りません。放牧牛のカロリーは国産穀物牛の約62%、脂質は約40%なので、体型維持が気になる人にもおすすめです!

豊富な栄養素で美肌・美髪効果

放牧牛は美肌・美髪効果につながる亜鉛、老化防止や免疫アップのためのビタミン類、体脂肪の燃焼を促進するリノール酸などを豊富に含み、まるでサプリメントのようです。

250gステーキの美味しい焼き方

今回試食させていただいたのはこちらの250gステーキ。ドクター斎藤自ら焼き方のデモンストレーションをしてくれました。

1.準備として室温に戻す

2.焼く直前に、両面に塩・コショウ

3.フライパンに多めのオイルを入れて強火で加熱

4.強火のまま3分間揚げ焼き!
片面を1分⇒裏返して1分⇒さらに返して30秒⇒もう一返して30秒【合計3分】

表面はカリッとこんがりして、中はレア。私はレアは苦手なのですが、全然臭みがなくてこのお肉は大変美味しく頂けました!

購入方法

店舗(麻布十番)または公式Saito Farm オンラインストアで購入できます。健康意識の高い方へのギフトにも最適です!

<店舗情報>
麻布十番駅から徒歩5分位の場所にあります。

店舗限定のお肉もあります。

東京都港区麻布十番1-5-5 SH麻布1F
Tel: 03-6804-2984
営業時間:12:00〜19:00

<オンラインショップ>
SaitoFarmSaito Farm オンラインストア

スポンサーリンク