アトピーの子どもにも使える無添加全身美容液「潤静」




お肌に悪い合成化学成分を徹底的に排除して 無添加にこだわって作られた美容液「潤静(うるしず)」を使ってみました。私は全身の保湿ケアに使っていますが、これだけで1日潤いを保つことができます。大人は勿論、アトピー体質の赤ちゃんでも使えるというので、とにかく安心できる商品です。

潤静とは

潤静は「うるしお」と読みます。お肌が不安定な赤ちゃんから大人まで使える低刺激の高保湿ローションです。「無添加住宅」を取り扱う住宅会社が無添加にとことんこだわって作った化粧品です。

特長は以下のとおりです。

  • 11時間後でも、つけたての95%のみずみずしさをキープ
  • アトピー性皮膚炎でお悩みのお子様に使える
  • 赤ちゃんから大人ま家族で使うことができる
  • 肌への浸透が早く、サラッとしているのでベタつきが気にならない
  • 一日に何度も塗り直す必要がない
  • 安心の国内工場で生産している

詳細は「公式サイト」をご覧ください。

潤静の使用方法・使った感想

顔や全身の乾燥が気になるところに塗ります。私は全身が乾燥する体質なので、お風呂上りに全身に塗っています。

ガラス瓶のように見えますが、プラスチック容器に入っていて割れる心配もありません。

少量ずつ手に出すことができます。

敏感肌やアトピーの方のためにパッチテストのやり方などが丁寧に書かれてた冊子が同封されています。

こんな感じの黄色い液体です。見た目はオイルっぽいのですが、伸ばすとさらっとしたテクスチャーでオイルのようなベトツキはありません。化粧水感覚です。

伸ばすとこんな感じでとてもよく伸びます。

すっと浸透していき、肌が潤います。

香料は使用していませんが、木のようなにおいが少しします。キハダ樹皮エキスが持つ天然の香りだそうです。全然嫌な香りではないので、お子様でも不快感なく使用できると思います。

私は全身に使い始めて2週間がたちますが、保湿効果が高いと感じています。お風呂上りに塗ると1日潤いが持続しています。それまではオイル系の保湿液を使っていたのですが、オイルに比べると伸びが非常によいので、それほど多くの量を使わなくても全身に行き届きます。また塗った後すぐに服をきてもべとつかないので手入れがラクです。

乾燥で痒くて掻いたために傷になっていた部位があったのですが、低刺激なので傷部分につけてもしみたりしませんでした。無添加なので安心して使える点も気に入っています。

オールインワンとして使えるとのことですが、私の場合は顔は潤静だけだと乾燥してしまいました。乾燥肌の人が顔に使う場合は乳液を一緒に使ったほうがよいと思います。私は潤静は顔には使わず、全身のみに使っています。

潤静の口コミ・評判は?

@cosme のレビューは5.7と評判がよいです。レビューをいくつか紹介します。

私と同様に顔よりも全身でより効果を感じるというレビューがいくつかありました。

【36歳・乾燥肌】ゆらぎ肌にも安心して使えるし、カサカサすぎて粉ふき状態の部分はクリームをつけるよりも落ち着いているし、肌のバリア機能を高めてくれることを期待~♪ 掻きむしってしまった部分はさすがにピリピリするけれど顔よりも体のほうがより良さを実感できる感じ。

【39歳・混合肌】しっとりするしベタつかないのに保護された感覚があるのに余計なものを感じないところが一番好きなポイントです。

【38歳・混合肌】テクスチャーは、化粧水と美容液の間かな。オイルっぽいのにベタつかず肌にスッと入ってきます。これだけだと、少し乾燥を感じるので保湿クリームで蓋をすれば朝までしっとりでした。

潤静の最安値は?

販売メーカーが通販限定で取り扱っており、実店舗では販売されておらず、楽天やアマゾンなどでも販売されていません。そのため購入は公式サイトからとなります。

公式サイトの通常価格は1本5,980円(税抜)ですが、初回に限り半額の「2,990円(税抜)、送料無料」で購入することができます。この場合、条件があり、効果を実感するために最低3回以上継続しなければなりません。だたし、初回購入時から30日間の全額返金保証がついているので、もし肌に合わなかったり、思っていたのと違うなど満足できなかった場合には商品代金の返金および今後の定期購入の解約ができます。

初回は「2,990円(税抜)、送料無料」を買うのが一番お得ですが、最低3回継続するというのが条件であることを忘れないようにしてください。ちなみに2回目以降は17%オフの4,980円となります。

>>潤静【公式サイト】

スポンサーリンク