アフィリエイトASPまとめ

アフィリエイトを始めるには、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録する必要があります。ASPとは、アフィリエイターと広告主を仲介する業者のことです。

ASPは何十社もありますが、まずはメジャーなところに登録して実際に使ってみるのが一番です。どのASPも登録は無料です。登録すれば無料セミナーに参加できるので初心者セミナーに参加して勉強するのもよいでしょう。

押さえておきたいASP

まずは以下で紹介するメジャーなASPに登録するのをお勧めします。ASPによって取り扱う商材や使い勝手、問合せ対応など結構違うので、複数のASPに登録しておいたほうが幅が広がります。

検索で上位表示されるようになるとクローズドASPという一般には公開されていないASPからお声がかかるようになります。

A8.net(エーハチ)

会員数、広告主数ともに最大規模を誇るASP。自分のサイトやブログを持っていない方でも登録できるので、誰でも簡単にアフィリエイトを始めることができます。

複数サイトを登録している場合、1つのサイトで審査に通過した広告は他のサイトにも貼ることができます。サイトごとにいちいち審査を受ける必要がないというのは便利です。

公式サイト A8.net

ValueCommerce(バリューコマース)

A8.netと並ぶ有名なASPです。広告主数もかなり多く、中の人の対応もよいです。定期的にさまざまなアフィリエイトセミナーが開催されています。先日中級セミナーに参加してみましたが、なかなか勉強になってよかったです。

公式サイト バリューコマース

アクセストレード

ここもかなり有名なASPで、稼いでいるアフィリエイターの中にはメインで使っている人もいます。独占案件もあり、担当者の対応もよいです。無料のセミナー、動画セミナーなどが充実しているので、アフィリエイトの勉強や情報収集をするのにも役立ちます。
アクセストレード

afb(アフィb)

ASP意識調査で満足度3年連続No.1のとても評判のよいASPです。管理画面も使いやすくて、担当者も親切で個別相談もしやすいです。特別単価を意外と簡単にだしてもらった経験があります。

公式サイト afb(アフィb)

JANet(ジャネット)

広告主の数はそれほど多くないもののジャンルによっては独占広告もあります。管理画面は使いやすいです。私はここでは全然売り上げがないのに、質問したらものすごく親切に対応してもらいサンプル品まで送ってくれました。

公式サイト JANet

クローズドASP

検索で上位表示されるキーワードがあると、広告を掲載してほしいとの連絡がくるようになります。すでに登録している知り合いに紹介してもらう方法もあるようです。

Rentracks(レントラックス)

中の人の対応はとても早くよい印象です。サイトを登録すれば、広告主の審査なしに広告掲載できるのは大きなメリットです(一部のクローズド案件は審査が必要)。私の場合、たまたま利用した案件で拒否率が高かったので今はほとんど使っていません。よい案件があれば利用したいASPです。ただ、案件開始だの終了だのの自分には関係のないメールがやたら多いのが困ります。

公式サイト レントラックス

SCAN(スキャン)

担当の方から直接連絡をもらったのがきっかけですが、高額商品のサンプルを送ってきてくれたりしてきめ細かな対応をしてもらいました。残念ながら売り上げがほとんどないためほとんど利用できていませんが、マッチする広告があれば非常によいASPだと思います。

フェルマー

こちらも担当の方から直接連絡をもらい登録しました。担当者のレスポンスが非常に早くて好印象です。案件数は少ないのですが、他では見たことのないものがあり、高額案件が多いです。管理画面は私が利用しているASPの中で一番使いやすいです。

担当者から広告掲載の連絡をもらった場合には、絶対に返信をして登録することをおすすめします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする