肩こり、腰痛にオススメ! ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

1日10時間以上パソコン作業をしている生活なので、肩こりに悩まされています。整体に通っていた時期もあるのですが、効果があるのは施術後数日だけ。お金もかかるし、通うのも面倒…なので最近は自宅でできる簡易のマッサージ器でコロコロしたりしているだけででした。

が、鍼治療機器として認可されている貼るだけの鍼があるとのことで試してみました。鍼は痛いものですが、これは貼るだけなので全然痛くありませんでした。

ささない鍼 Acu Lifeとは

自分で手軽に鍼治療と同じ効果が得られるよう開発された一般医療機器(届出番号:26B2X00006000096)です。約55年前より鍼灸院のみで取り扱いされていましたが、数年前より一般医療機器の許可を得て自宅で使えるようになりました。

一般医療機器としてきちんと認可されたものなので、安心感がありますね。

シール中心部に貼り付けた独自の金属粒がもたらす「酸化反応」と「圧刺激」で、鍼治療と同じ身体反応を導きます。一般に普及している永久磁石を使用して血行促進を謳う磁気治療器とは違い、鍼灸治療に基づいた作用メカニズムで身体の様々な症状に効果をもたらします。

こんな人におすすめ

ヘルスケアや美容鍼としての効果が期待できます。

  • 肩こりや腰痛、関節痛の緩和
  • 疲労回復
  • ホルモンバランスを整える
  • 目尻のシワやたるみ
  • ほうれい線対策
  • このほか、鍼を試してみたいけど痛いのが嫌!という人にもおすすめです。アキュライフは全然痛みがありません。

    鍼灸院で使われてきた商品なので効果はあると思いますが、驚くような効果は期待しないほうがよいです。貼るだけで簡単にできるので、痛みなく自宅で気軽にケアしたい人向きです。重症の人は専門家に通ったほうがよいでしょう。

    私のように鍼灸などに通うほど重症ではないけど、慢性的な肩こりがあるので、自宅で簡単にできるならやりたいという人は試す価値があると思います。

    Acu Lifeを使ってみました

    こんな薄い袋に入っています。かさばらなくておしゃれな外装なのでギフトにも使えます。

    中には説明書とアキュライフが入っています。

    こんな形で全部で150個入っています。

    1枚のシートに10個ついています。すごく小さいです。

    こちらは裏面(体に直接貼り付ける側)

    こんな感じではがして、気になるところに貼りつけるだけです!

    説明書に書かれていたツボに貼ってみます。

    ※アキュライフはツボにこだわらず、自分の身体でコリや痛みを感じる箇所に貼るだけで、鍼と同じ効果が期待できるとのことですが、どこに貼ればよいか迷う人のため、主なツボが用途別・部位別で紹介されています。

    全く痛みを感じません。小さいので目立たず、全然気になりません。におい等もありません。

    拡大したところ。

    Acu Lifeの効果は?

    私は肩こり緩和でアキュライフを使っているので、主に肩につけています。つけはじめて1週間がたちますが、ものすごい変化はいまのところありません。ただ、毎日つけているせいか、肩こりが緩和したような気はしています。あと、アキュライフの効果かどうかは何ともいえませんが、最近胃腸の調子がとても良いです。胃腸系のツボにも貼っているので、もしかしたらアキュライフの効果かもしれません。

    効果は個人差があるようで、ネットで口コミを調べると、「ぐっずり眠れるようになった」とか「足のむくみがとれた」などすぐに効果がでたという人もいました。

    長年鍼灸院で使われており、鍼治療機器としても認可されている商品なので、続ければ効果がでると信じてしばらく使ってみようと思います。

    Acu Lifeの値段・購入方法

    公式サイトのほか、楽天市場やアマゾンで購入可能です。公式サイトで購入すると次回に使えるクーポン(1,000円~2,000円)がついてくるので、継続するなら公式サイトが一番お得です。

    公式サイトの価格

    • 150粒入り⇒4,903円(税込)
    • 300粒入り⇒9,539円(税込)

    ◆公式サイト>>ささない鍼 Acu Life(アキュライフ)

    ◆楽天市場>>ささない鍼アキュライフ

    ◆アマゾン>>アキュライフ(150粒入り)

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする